スタッフブログ

  1. ホーム
  2. スタッフブログ
  3. 消費税率10%

2019年10月1日

消費税率10%

今日10月1日より、消費税率10%に引き上げられました。
前々から告知されてはいたものの、コンビニのレジが
システム障害を起こしたり、鉄道やバスの新運賃でトラブルがあるなど
新税率に対する混乱が広まっています。

また、同時にキャッシュレス決済による
ポイント還元制度も発足しましたが、これも
還元率の登録ミスや国への申請が遅れているなど、
現場では混乱があるようです。

一番わかりにくいのは、食品や新聞(定期購読)に関する
軽減税率についてでしょう。

食品は購入時に持ち帰れば軽減税率が適用され、消費税は
8%で計算されます。ただし、店内での飲食やケータリングサービス、
酒類などは10%の税率で計算されるため、同じ商品を購入しても
差が出る場合があります。

食品とその他の品がセットになった商品などは更に複雑。
セット商品の食品価格が占める割合や、全体の値段によって
税率が変わります。ぱっと思いつくのはお土産のセット商品などですが、
駄菓子などにも細かく税率が違う商品があったりするようで。

軽減税率の適用はずっと続くわけではないとされていますが、
期間はまだ決まっていません。
キャッシュレス決済のポイント還元は「来年の6月まで」と
決まっていますので、そのあたりになるのでしょうか・・

ほかにも、プレミアム付商品券
来年のマイナンバーを活用した消費活性化策(マイナポイント)など
知っておいたほうが良いことは多そうです。

慣れるのに時間がかかりそうな新税率、
少しでもうまく対応していければ良いのですが。

 

たにぐち

 

このページの先頭へ