スタッフブログ

  1. ホーム
  2. スタッフブログ
  3. 12月の天候

2020年12月18日

12月の天候

先週までは暖かい日が続いていましたが、

急に冷え込みが厳しくなってきました。

和歌山でも珍しくがちらつくほどで、新潟など一部の地域では

豪雪のため道路がマヒするほどの悪天候となっています。

 

先月の1か月予報では、12月上旬が平年より気温が高く

中旬から本格的な寒さにになるとの予想でした。大当たりですね。

 

これからの近畿地方は、気温は低くも晴れ模様が続くようですが

年末の天気は崩れがちになるかも。年始までには回復するとの予報です。

 

寒さに伴って、コロナウイルスの感染拡大も大幅に広がっています。

ただ、平年に比べインフルエンザの罹患は極端に減っているようです。

(昨年の100分の1以下)

 

こまめな手洗いや、マスク着用を多くの人が心掛けた結果でしょう。

これからさらに寒くなっていくと思われますので、皆様

体調管理には一段とご注意ください。

 

 

 

たにぐち

現在も通行止めが続く関越道

このページの先頭へ