お客様本位の業務運営方針に関わるKPI

  1. ホーム
  2. お客様本位の業務運営方針に関わるKPI

お客様本位の業務運営のための『KPI』設定について

 

当社は、お客様本位の業務運営を行う上で、その水準および進捗度、周知度等を検証する為、下記の通りKPI(主要業績評価指標)を設定し、一定期間ごとにその内容等をチェックし、改善に努めてまいります。

 

お客様に合った安心安全の提供

契約時にはお客様との対面販売が重要と考えております。

【対面販売率】 

2018年度実績  42.5%

2019年度実績  35.5%

2020年度目標  40.0%以上

【対面ナビ率】

2018年度実績  26.3%

2019年度実績  28.0%

2020年度目標  35.0%以上

 

お客様を守る業務運営

ご契約者に万が一のことがあった時や災害時の緊急連絡先として、携帯電話やご家族の登録をいただくことがご契約者及びそのご家族の皆さまをお守りする為に重要だと考えます。

【携帯電話登録率】 

2018年度実績  48.6%

2019年度実績  70.4%

2020年度目標  85.0%以上

 

新しい知識や情報の提供及びお客様本位の業務運営の浸透

時代に沿った新しい知識を学ぶことや社員それぞれの知識や情報といった経験値の共有に取り組むことで業務品質の向上を図り、常にお客様に新しい情報を提供し続ける意識を根付かせることが大切だと考えます。

【社内勉強会】

毎月1回開催

 

お客様満足の向上

お客様満足を実現するためには、お客様のお声に真摯に耳を傾け、社内共有し今後の代理店運営に活かすことがお客様満足の向上につながると考えます。

【アンケート回答率】

2018年度実績  9.7%

2019年度実績  7.8%

2020年度目標  10.0%以上

このページの先頭へ